サブタイトル

6月22日のどようび

Img_3d6861709a4ab91e7caf8a0eae1cae2f
Img_a49fe6460c502983731dc607ded26cc4
雨降りになった土曜日、最近週末になるとお天気崩れる周期になっている気がします。そんな中、本日の小学生コースは振替など諸々あって大人数で活動開始。まずはABTTにエントリーする作品をしっかり完成させていきます。

そして並行して本日の制作。透明封筒を重ねて作っていくレイヤーで描く絵。重ねると増えていく、重ねると変わっていくというイメージをどうやって使っていくか、それぞれに考えてもらいます。

丸いものに顔が出てキャラクターになる、傘の上にたくさん雨が降ってくる、レイヤーを重ねていくと少しずつキャラクターが増えていく、アイスや花火がどんどん増えていくなどなど。手動アニメみたいで面白い。

久しぶりの中高生コースは、ABTTには間に合わないけれど描き始めている漫画を進めていきます。

ネーム描きも中盤まで行ったところで少しテンション上げるために1ページ目の本絵に取り掛かってみます。昨年の作品より良いものをという意気込みが強く、細部の描き込みも表現もパワーアップ。
Img_9a7ff60116f7d7f19f303278d9694b55
Img_6e6f114e21cfe2f6801043126b968048
Img_5f929574dd1801d97f02b46f1f9ec412
Img_e8fd0ac0ba9eea2b8d949bfcafba7c96
Img_c74805dac560ffade05948dd7689d452
Img_19ec8cccb0ff615c03662e8b50e2b0af
Img_600232254287ed47a8e49ee4c6723542
Img_5bdc6bdafea1dd3d3695a211055f65e5

6月21日のきんようび

Img_565bbf7e745ef7b1b0cfea8e21cf0baf
Img_b341adf5581d1213a9c0478c8f59e735
曇り空だけど蒸し暑かった金曜日、本日は幼児コースから活動開始。本日の幼児コースは下駄の上につくる木片で組み合わせてつくる世界。

色々な木っ端を組み合わせて、屋根にしたり、建物にしたり。ここのドアがどうにか動くようにしたいと、布テープでつけて見せたらいいねと採用。一方で、うまく調子が出なくてぐずぐずしちゃって、気持ちか体力かいろんなタイミングかもなあとか。

小学生コースはABTT用の本の制作が佳境なので、完成させることができた部員から制作へ。

本日の制作は透明封筒組み合わせて作るレイヤー構造の世界。下のものが透明で見える、上に不透明のペンで書いたり紙を入れると透けない、などなど色々なことを発見しつつ、作品にしてもらいます。

色を重ねると違った色になり、さらに重ねると濁ることに気が付いたり、一コマ漫画的にどんどんシュチュエーションが変わる情景を描いてみたり、野原に花が咲いて、家が建つという物語をつくる部員も。不透明のぶどうの房をめくると一粒だけ残ったぶどうになったりと、いいアイディアたくさん。
Img_c18655c9c9d25ff4ca746af4818e9684
Img_4999fc96faac4e446dd5aff5219fec55
Img_117043e19ae77fd12ef512ef722efd7c
Img_6981e46d16835056261109b2bfa818d4
Img_e5e5c79b400f825652e7e90fbd629217
Img_f6b60cdc5963fe54403f26eee0b33f12
Img_bf781db7bf3fae26dcdfe90dbb1b400a
Img_5fb2557cf4630086837c15a12e1b5630

6月20日のもくようび

Img_772edf50f1086edaa07d43e87164b76b
Img_6c3d70ddd23edc08a4253492bc232b7c
お天気良くて暑かった木曜日、本日は幼児コースから活動開始。おやすみ分の振替で一人になっていたので、リクエスト課題を採用してみます。

そんな本日の幼児コース部員からのリクエストはビー玉コース。テーブルの上にころころするやつがいい!ということで、少し長くなるように3コース分をつなぐ方法にして制作していきました。

1枚目は部員、2枚目はなすび、3枚目は二人でそれぞれつくっていきます。ルートが決まってきたら、ビー玉流して調整を。次第にコースをつくる感覚ができてきて、3枚目のコースどりがすぐに決まったのはすごいなあ。上手くゴールして満足。

小学生コースは少なめの人数で、ネジで何ができるかを探していきます。

キリで下穴を開けてもいいし、ドリルで開けてもいいことにしたら、二手に分かれる感じでキリのみ部隊と電動部隊のそれぞれに。ネジ締めは全員ドライバーで手動です。伸びているネジが下向きだと生き物のような印象になって、上向きだとどこか工業的近代的な印象になるから不思議。
Img_5038a6d241d14c1d47e54c9c93b6f099
Img_73b03fadd2215111dbb6f06ce2dc345c
Img_7c1c7f69a8b73835898cd0985f5ce69b
Img_4c61ad4bc9e520ed7db837f132d19f22
Img_6bfbfee1a5f5773dc7fff15b43a66ffd
Img_5dcb67859771337359b6588921d38e3e

6月19日のすいようび

Img_103fd5028b020bfc428578eeec6b2e6e
わりと涼しい水曜日、本日は小学生コースから活動開始。5月から取り組んでいたABTT用のイラストや漫画も今週来週で完成へ。表紙とページの順番つけて提出。完成形は8月Cygで。

そして制作はネジネジ大作戦。いくつか種類のあるネジを、キリで下穴開けてから、ドライバーで好きにいろいろなところにつけてもらいます。

ネジの長さを段階的にしてみたり、色の違ったものを並べてみたり、ちゃんと2つの木材繋いでみたり、ネジだけでできることでやってみます。
Img_b5a02f546a535f5143938e0dd0c4b1de
Img_f53a7b0cad1537942915047aa147470f
Img_c0182c4575770d7e8cbeb72fb48c0908
Img_72d7d36dccbf1c7068d5caca7b58a3b6
Img_f791b74fe33d3912fe6a53260d9ad3d7
Img_cd6e819a4e6d1d171ef055758e6ce205
Img_9d52ea731e302948f57bd32280b2adb0
Img_117db54d42a4ba059bccbc6f32cdc3c9