サブタイトル

10月13日のどようび

Img_5a6fc21315a8c9b86ce0e772e20f371b
Img_6c041b90d4aa50ccdae504687080e4ee
お天気良くて気持ちのよかった土曜日、今日は3コースの活動日。まずは午前小学生コースから。

本日の課題はめがねづくり。自分のサイズでつくろうとすると、特に目のサイズにあわせることが難しいらしく、作ってみたら目がはみ出ていたり、場所が違うことが多め。人間の目って、思ったよりも離れていて、思ったよりも近くって。

高学年組は自分のメガネのサイズを参考に、再現スタイル。定規でサイズを測ってパーツを作って組み立てていきます。どこかのメガネ工房みたい。

午後小学生クラスもメガネ作り、こちらはいろいろな材料に挑戦していく部員たち。割り箸を薄く削ってみたり、硬い針金を曲げて形を調整していったり、発泡スチロールでメガネから飛び出る目玉を作ったり (!)、プラ段で形作ってカラフルにしたり、材料選定も楽しい要素。

そして夕方中高生コースはブローチ完成編。前回最後までたどり着かなかったので、ピンをつけて、さらに加飾。だけど、それぞれに、やり過ぎてしまったんじゃない?という感じの印象のブローチに。
Img_20d3ec4d9d4136a4a8fd209b86823d21
Img_2ebb632528d35d02d69e480f0bb62c1e
Img_91e76c5f775b6e5f20b142fcfbec22f8
Img_818e1c675f4da367a2756f5df004a5ae
Img_4b96f964864953892c0b3775ea780998
Img_4d78070e641725f37cbe7c6ceeae1ee6
Img_d9d618d5eabed8551792356a63b631c6
Img_a9b517fad1d8ab53bac469ba15a1b84b

10月12日のきんようび

Img_98d890924586f4e0f79794dfe90ecfa9
Img_47b3bba2c04621535ea7404a46e04557
鼻風邪引いたり体調崩したりしている部員もちらほらでてきた金曜日、また気温が一段階下がるみたいなので、それぞれに優しめに。

そんな本日は幼児コースが一人活動日、ちくちくお裁縫に挑戦です。針に糸を通すところから苦戦しつつも、いざ縫い始め。表から、裏から、と意識してなみ縫いをしていって、ぐるっと一周。綿を詰めて本体ができたら安全ピンをつけていきます。

安全ピンも針と糸で縫いつけるので、引っ張ったり刺したりして無事接着。さらに表面にビーズで飾りをつけていって慣れてきた頃にタイムアップ。ビーズスキルはかなりレベルアップ。

小学生コースは自分サイズに作るメガネ。メガネを普段かけている部員は、メガネらしさの細部にこだわり、メガネに憧れのある部員はイメージのメガネに近づけていきます。

めがねのつるの部分が長すぎたり、レンズ部分が目より大きかったり、作っては直して装着してを繰り返して、自分サイズができていきます。オーダーメイドってこういうことなんだなあ。
Img_2bb72c53058d5336b145d67be5679d1e
Img_5666ba5c7644b01929c20df9af9579ee
Img_587aa154ae56bd2998d776a5e7570b99
Img_b82a0f6407071b4e370614c7da790450
Img_4082d38cc8165e2f4258d3b9f5ca479a
Img_3e71f1031dab8b27a875cf894ff6f5d5

10月11日のもくようび

Img_846c0c8046829928f102121a023fc2fd
Img_e8b947fa9e1bd1e1c72aa260c68bfd2a
雨降ったり止んだりだった木曜日は、幼児コースから活動開始。今日はお裁縫に挑戦します。

まず好きな布を自分の手のひらくらいに切ってつくるものの準備。できたら針に糸を通していきます。糸のどの部分を持って力をかけるか、ぐっと集中して針穴と糸に力を込めます。できた部員の「通った!」という喜びの声もなかなかいい感じ。

そしてなみ縫いで1つ1つていねいに縫っていきます。途中裏か表かわからなくなるときもあったりしつつも、みんな真剣に縫い進めます。袋状になったら裏返して綿を詰めて入り口を閉じます。少し時間があったのでビーズを縫い付けて完成へ。

小学生コースはメガネをつくる。自分ににあっためがねって、かけている部員もかけていない部員も、それぞれに考えて作ってみます。

今日は本当にありそうなおしゃれなメガネを作る部員が多め。上フレームのスポーティータイプだったり、フレームなしのレンズだけメガネ、ハート形の可愛いメガネとそれぞれ。そしてなぜか前が一切見えないお面的メガネになる部員も。
Img_724a8bca22e2a2a65f12030a3a758124
Img_be7863ad9f4b1f214d033de0be11ea0c
Img_5a53b5652e133c627c72320ce3549395
Img_66b91a62aa0ad94c49ebd1eec8904c76
Img_00759eec3b880f055d78959d5d178b20
Img_3cc2f72b61b1eb2426756b5bec158f5a
Img_5fdb3bb32983dd71191fcd169c66352b
Img_75eb4596865324369b17c7f449681fb8

10月10日のすいようび

Img_7221f03e8696c1ca945f7fa934a610f6
Img_adcb2dccac63510d9d937d5c1b11f852
なんだか1日くらいお天気だった水曜日、窓開けていると少し肌寒いような気温になってきて、いよいよ秋も深まりしかあと冬のことに思いを寄せてみたり。そんな本日は幼児コースから活動開始。

本日の幼児コースは、針と糸で本気で縫い物に挑戦。ホチキス手芸をしたことのある部員もいたり、全く初めての部員もいたりするけれど、針に糸を通すところからドキドキしながら開始。

好きな布を2枚サイズに切っていざチクチクへ。一番簡単な並ぬいだけど、なるべく細かくていねいに進めてもらいます。一針縫ったらホッと一息ついてなかなか真剣。完成までたどり着けなかったけど、裏返して綿詰めてそれだけでかなり満足。

小学生コースは仮装的にも使えるようにメガネづくり。自分の頭のサイズを測ってみたり、鏡見て調整しつつ、ピッタリサイズをつくっていきます。

なんとなく知っているメガネだけど、イメージで作ってみると耳から目まで届かなかったり、目と目の隙間が短かったりと意外と再現が難しく、なかなか深い眼鏡道。
Img_09f247c71f6fa919462362eb0b401a02
Img_941b13665428abbdf4f7f7558656c51a
Img_44bc668b2b5463bd648de3e1c9cc1630
Img_ce47cbecdfc359571cfee4ff6d9fe5b6
Img_cc26d7b268a38fefb09c806279ec60ea
Img_13160608d8dbc2994c7124d0b6291c06
Img_7a95af7e4722f874e3b412b79f7effa3
Img_894356ae9408639bedd038cf17721bae