サブタイトル

7月26日のもくようび

Img_d3414cd8dfcde033ec0e1bc3bfe857e9
夏休み突入した部員たちがのんびりやってきた小学生コースから、本日は活動開始。

本日の課題は、1人3本の竹で自分のテントを建てる。材料はproproomにあるものなら基本OKで制作開始。なによりも3本を自立させるため、しっかり竹を固定することから一苦労。輪ゴムなのか、テープなのか、紐なのか。

そして自立できたらそこに外界と分けるための壁作り。こちらも網だったり、ビニールだったり、黒マルチだったりとつけるもので印象も変わります。
Img_6863ce839bfb55f377cd438fc99d5d57
Img_da20f8c44fd9152eca8a5da312bbbb58
Img_a48936b3b1315b5a22862e2f477129c7
Img_b657157782d4f0832f895a1460f224a7
Img_1aae2c36d8ef215c6a9919b3845e35e3
Img_919963ff74d53dd1d66d7da387e30a41

7月25日のすいようび

Img_cac5c0c008e9adecf371957dae6ff40e
Img_22f090ff1255d5dceb3f38ef2d6a452c
今日も暑い水曜日、幼児コースはみんな夏休みでパワーがありあまっているかんじ、小学生コースは今日1学期の終了式があって明日から晴れて夏休みのうれしいかんじ。いざ、夏休みスタート!

そんな幼児コースはケント紙と両面テープでのりものをつくってみます。四角いパーツや丸いパーツを組み合わせてのりものにできるかもと話してから、それぞれに制作開始。

船にしよう!新幹線にしよう!とイメージ固まった組はそこに向かって必要なパーツ作り出して、なんとなく作ってみたい形をつなぎ合わせていく組は形を作ってつないで、何ののりものになるか考えてみたり。イメージ先行型、感覚主導型、それぞれのペースで進めます。

小学生コースは3本の竹を材料に立てる自分テント。1人だと3本、2人で作る場合は6本の骨組みを使えるので、それぞれに交渉しつつ制作開始。

なにでテントを覆うのか、あみだったり、ビニールだったり、ヒモだったり、それぞれに使いやすい材料でカバーして、個人の空間をつくります。
Img_d0e37253732ad2594f9e24ad37125ede
Img_330f96f3b4e84123933ca087fa4864e6
Img_460ac29db7cc5d04fa92775f6bb7e96a
Img_43ea024edc87ac219f754665d627fb65
Img_b3a044e855a2f3d70f4d06ed10fc75cd
Img_afeb20df47feb808d3928bee6e19c64c
Img_4768250f7531f0a7c7f3d08c98403b78
Img_a673d424d4aefffae0cdb537f2a8e1ca

7月21日のどようび

Img_4415daad9b44617e6a7a584b3283df81
お天気よかった土曜日、本日は午前クラスの小学生コースの活動日。夏休みもそろそろ近づいてみんなホッとしている模様。

そんな本日はケント紙でつくる乗り物。車にしようか、はたまた違った新しい乗り物にしようか。資格や丸を組み合わせてできるものは何か考えながら作って行きます。

宝箱カーなんだといってフタが開け閉めできたり、ロケット的なものに飾りたくさん付けてみたり、白がきれいな不思議なのりものたち。
Img_f709c01d743852ecfd8717506a5eae0b
Img_6e41d8f6f0d0652f357bc602f22a9452
Img_092b0af9b67fbc4ec83c12c00ebfa748
Img_7e88dfaed4454482ead34d918b12c9f5
Img_34a13a99c5349221c788fc7af0d1ae6c
Img_208f668f944f8ef97d85dd7aefbf1faa

7月20日のきんようび

Img_87981a1ea6ea521d28856bb9e5827396
Img_8ead499da0adb4ef019b8da30e7047e4
今日も暑かった金曜日。幼児コースの部員の多くは今日で幼稚園や保育園が終了らしく、明日から夏休み!とテンション高め。そんな幼児コースから。

本日の幼児コースは作るもの多めに車をつくることに。まずはテープ芯にコースターを貼り付けてタイヤ作り。全部で4つなので1つ1つ丁寧に。

そして本体に使う段ボールを段ボールのこぎりでカット。二重段ボールなので切るのも大変です。そこに竹串通して、さっきのタイヤを接着したら本体完成。そこにいろいろ付けたいけれど、工程多めだったのでタイムアップ。

小学生コースは夏休み前の暑い6時間授業後の部員が集まって、テンション不思議な感じではじまりはじまり。ケント紙でつくる立体ののりものつくります。どんなのりものでもいいよということで、新幹線、宇宙船、船、飛行機、車、一輪車(!)などなどいろいろ出て来ます。

セロハンテープだったらしっかり貼れるのにという部員の声を封印してもらい、のりと両面テープで表面を美しく接着してもらいます。
Img_c1cbb7af91ea52b4459cfcfd8b3979e5
Img_0608076cf6fc87eeab03044ba9fe0b01
Img_32594a6fa7d8f49cf80ee5ab20de9e32
Img_dd3f3a4c0ed6b2600520f7deb45cc793
Img_73031cc21607321747c1ee34ccd06ec1
Img_834fdeadfe81f24e00cdf4a375cc1564
Img_6c564fe9bffef738e1601b9dfa448852
Img_66a57d21df0ea2e0bbfaacdc0af79841