2019-10-04

10月4日のきんようび

雨降りだった金曜日、なんだかみんなぼんやりしていた印象。そんな本日も幼児コースから活動開始。
秋が来たのでびじゅつというよりも、かていか部みたいになっている今週、幼児コースもお裁縫に挑戦していきます。
ゆったりとまずは針に糸を通すところから。よく見てよく見て、途中で目が痛くなりそうだけど集中集中。うまく通ったらまず最初の喜び。そして布を二枚重ねて、上下と繰り返して二枚の布が合体して次の喜び。いい感じにペースをつかんで進めていって、綿を詰めて膨らんだらそこで最後の喜び。帰ったらまたしたい!というのもいい感想。
小学生コースは少し落ち着いた人数であみものに挑戦。テープ芯と爪楊枝で簡単な編み機を作って、どんどん編んでいきます。こちらもコツをつかんだらスムーズに、それぞれのペースで進んでいきます。
なるほどねーと方法がわかってきたらサクサク進んでいきながら、これだったらいつまででもつづけられると、あみものの魔力にはまっている部員多数。次第に見えてくる網目も美しい。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です