2018-04-26

4月25日のすいようび

雨降りだった水曜日、幼児部員から園庭の桜が雨とか風とかと一緒になって、いっぱい散ってたのがすごかったよと聞いて、なかなか見れない桜の景色を見れたのもいいかもしれないなーと思った日、幼児コースには体験入部が加わって活動開始。
本日はわりばしとホットボンドでつくる高いもの。初めてホットボンドを触る部員もいるので、使い方から話していきます。熱いよと注意させつつも、実際に使って何気なく触れた溶けたボンドにびっくりするまでが、道具の説明のような気もします。
立たせたいパーツを持って、ボンドをつけてじっと我慢。うまくついたりつかなかったりを繰り返しつつ、接着剤の量などのいい具合も探っていきます。
小学生コースも同様にわりばしとホットボンドで作っていく、大きな大きなもの。わしばしのなるべく末端で接着して、巨大なものにしていきます。
四角い箱をベーシックに家的な形に作っていく部員もいれば、三角形基本につなぎとめていく部員もいたり、大きな六角形を上下でつないだ立体にしたり、大きさの価値観もそれぞれで。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です