2018-10-10

10月10日のすいようび

なんだか1日くらいお天気だった水曜日、窓開けていると少し肌寒いような気温になってきて、いよいよ秋も深まりしかあと冬のことに思いを寄せてみたり。そんな本日は幼児コースから活動開始。
本日の幼児コースは、針と糸で本気で縫い物に挑戦。ホチキス手芸をしたことのある部員もいたり、全く初めての部員もいたりするけれど、針に糸を通すところからドキドキしながら開始。
好きな布を2枚サイズに切っていざチクチクへ。一番簡単な並ぬいだけど、なるべく細かくていねいに進めてもらいます。一針縫ったらホッと一息ついてなかなか真剣。完成までたどり着けなかったけど、裏返して綿詰めてそれだけでかなり満足。
小学生コースは仮装的にも使えるようにメガネづくり。自分の頭のサイズを測ってみたり、鏡見て調整しつつ、ピッタリサイズをつくっていきます。
なんとなく知っているメガネだけど、イメージで作ってみると耳から目まで届かなかったり、目と目の隙間が短かったりと意外と再現が難しく、なかなか深い眼鏡道。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です