2013-11-20

11月20日のすいようび

小雨のぱらつく水曜日、冬の手前でなんとか持ちこたえているようなここ数日。各地では風邪も流行りだした模様、みなさま体調管理を充分に。そんな本日は幼児部から活動開始。
お休みなどが重なって、水曜クラス全員が集まった本日はエアキャップを使ってふわっとしたものつくっていきます。まずは部屋一杯に広げて遊ぶところから。巻き付いたり、巻き込まれたり、長いものってそれだけで楽しい。
そして、ラップでぐるぐるっと巻いてなにかのカタチに。自分の下に敷くお座布団をつくったり、結果テープを使わず衣装の飾りを頑張ったり、大蛇やたまごもできたりとパワー全開で走り抜けました。
小学生コースはりんごのおいしい季節なので、りんごをつくっていきます。だけど粘土でつくるのではなく、四角いウレタンフォームをスチロールカッターで切り出して、彫刻していきます。
四角の角を全て取って丸くしていくだけと思っても、切り過ぎてしまったり、でこぼこになったりと悪戦苦闘。りんごのフォルムは美しくて、難しい。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です