2015-10-17

10月15日のもくようび

朝がめっきり涼しくなってきて、鼻声だったり風邪ひきだったり増えて来てます。体調管理は万全に。
そんな本日はCygで開催中の根本裕子さんの展示を見に行くところからスタート。陶土で作られた動物のそのカタチや動きを中心に見て行きます。
proproomに戻ったら、テラコッタ風粘土で生物をつくってみます。足から順番に、しっかりした4本足、細身の2本足などの上にどんどん広がる不思議な生物たち。頭はたくさん、しっぽや羽や、舌まで伸びで、なんかのモンスターみたい。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です