2016-10-07

10月7日のきんようび

岩手山に初冠雪という報せの届いた金曜日、ぐぐぐっと涼しくなってきました。ああもう夏は過ぎ去りしっかり秋を迎え、着実に冬に近づいている感じ。。。
そんな本日は、お待たせしていたpropバッグが届いたので新入部員にお渡し。さわやかな新色オレンジもいい感じです。そして幼児部活動開始。
今日は自分よりも大きな紙を使って大きな大きな迷路を描いてみました。スタートを決めて自由にコースを描きます。細かく丁寧に描き進めたり、だいたんにスマートなコースを描いたりとそれぞれ。できたら他の人の迷路にも挑戦してみました。
小学生コースは同様の大きな紙に、自分の身体だけで描ける線と、道具を使わない線を共存させつつ、線を描いてきます。
近距離の手首のスナップを調整するのが得意な部員もいれば、中間の腕のストロークで描くのが得意な部員、はたまた長距離用の道具を使って全身使って描く方が綺麗な線が引ける部員もいたりと、それぞれの得意な線が見えてきます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です