2018-01-05

2018年1月4日のびじゅつ初めのもくようび

あけましておめでとうございます。今年もこどもびじゅつ部の活動をご紹介しつつ、ご覧頂いた皆さんが、自分も作りたくなってうずうずできるよう、日々更新を続けていきたいと思います。
2018年最初の活動日となった木曜日、年明け早々からですが幼児部も小学生部もみんな元気に活動開始。まずは幼児コースから。
本日の幼児コースはお正月らしく福笑いをつくってみます。まずはどういう遊びかを説明してからつくってみます。顔のパーツにはどういうものが必要か、目と鼻と口となどなど。
できたパーツを並べてみて、特製福笑いの完成。できた人から目隠しして自分の手でも挑戦。
小学生コースは書き初めならぬ、切り出し初め。自分の名前の文字を発泡スチロールで切り出してみます。ひらがなカタカナ漢字、それぞれつくりやすいと思う難易度に挑戦。
文字が飛び出てきたように見えたり、他の形に見えたり、ただ立ち上がるだけでもすでにかっこいい。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です