2018-07-12

7月12日のもくようび

お天気夕方から崩れだした木曜日、あと少しで夏休みが近づいてきているので、みんなそわそわ。そんな本日も幼児コースから活動開始。
本日の幼児コースは下駄の上につくる世界。材料は自由に、下駄の上に自分で思い描く世界をつくっていきます。
この上におうちつくるんだーと段ボールを立て貼ってみたり、船にしようと思うんだよねーと旗を立てたりイカリをぶら下げてみたり、いろいろな物語を話しながらどんどん飾り付けていきます。この材料ならあれになるかもって想像している時間も楽しいもんです。
小学生コースはおとなりCygにいって展覧会を見るところから。初めてCygに行く部員もいるので、少しドキドキ。しっかり挨拶して見せてもらいます。
自分の気になる作品を見つけて発表したら、自分も絵の具を重ねて盛って描いてみます。光沢の出るメディウムも混ぜてみたりして、マットなところと光沢のある部分をつくってみたり。絵の具の線のどこかが道に続いていくかんじ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です