2018-07-25

7月25日のすいようび

今日も暑い水曜日、幼児コースはみんな夏休みでパワーがありあまっているかんじ、小学生コースは今日1学期の終了式があって明日から晴れて夏休みのうれしいかんじ。いざ、夏休みスタート!
そんな幼児コースはケント紙と両面テープでのりものをつくってみます。四角いパーツや丸いパーツを組み合わせてのりものにできるかもと話してから、それぞれに制作開始。
船にしよう!新幹線にしよう!とイメージ固まった組はそこに向かって必要なパーツ作り出して、なんとなく作ってみたい形をつなぎ合わせていく組は形を作ってつないで、何ののりものになるか考えてみたり。イメージ先行型、感覚主導型、それぞれのペースで進めます。
小学生コースは3本の竹を材料に立てる自分テント。1人だと3本、2人で作る場合は6本の骨組みを使えるので、それぞれに交渉しつつ制作開始。
なにでテントを覆うのか、あみだったり、ビニールだったり、ヒモだったり、それぞれに使いやすい材料でカバーして、個人の空間をつくります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です