2018-11-16

11月16日のきんようび

崩れることはなかったけど、あまりすっきりしなかった金曜日。本日は幼児コースから活動開始。
本日の幼児コースはデッサン人形につける衣装を作る。コーヒーフィルターや色画用紙など紙ものメインで衣装を作っていきます。
普段着慣れている洋服だけど、いざつくるとなるとぜんぜん作りが分からなくて難しく、さらに自分では着込んでくれない木の人形なので、作っても着せるのがなかなか大変。腕とか肩とか、着せてみて初めて知る身体の形。
小学生コースも同様に、こちらは材料自由で人形たちに衣装を作っていきます。女子チームは布を使ってちくちくと作り込み、男子組は紙を使ってつくったり、布をテープでくっつけたりと斬新。
小さなサイズのスカートにゴムを通して縫い上げて、人形に着せたらみんながかわいー!と声をあげるくらいの上出来なものから、アメコミヒーロー的に派手で陽気なキャラクター、鎧を着込んだぬいぐるみまでいろいろな衣装ができあがっていきます。ちょっとした仮装パーティみたい。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です