2018-11-23

11月23日の勤労感謝のきんようび

3連休初日の金曜日、せっかくのお休みだけど体調崩している人がちらほらいて、びじゅつ部もお休み連絡がパタパタと。ぐっと寒くなってきたのでまずは体調整えて過ごして行きましょう。そんな本日は幼児コースから活動開始。
本日の幼児コースは、つまようじでつくっていく雪の結晶。わりばしで六角形の骨組み作ったらそこにどんどんと爪楊枝の線を足して結晶をつくります。
わりばしの太いやつもいいんだよねと付け足してみたり、なぜか結晶の中心部にウニみたいなトゲトゲがついてみたり。新しい結晶はこうやって生まれるかもしれない。
小学生コースも同様に、雪の結晶の模型のようにつまようじを構成して結晶の形をつくってみます。
魚の骨だったり、蜘蛛の巣みたいに見えてきたりするときもあるけど、そこを超えてたくさんパーツを組み合わせていくと、なにかの結晶みたいに見えてきます。6辺バランスよく作らないときれいな形にならないので根気と集中が大事。均等に配置して和柄模様に見える部員も。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です