2019-03-01

2月28日のもくようび

「あと○○回行ったら卒園なんだよー」ということが数えられるほど近づいてきた2月最後の木曜日、本日はそんな幼児コースから活動開始。
本日の幼児コースはスプーンを着飾ってみせる。お雛様はみんないろいろつくっているみたいなので、着物にしてもいいし、服にしてもいいしという感じで、スプーン人形に衣装をつくっていきます。
なすびを最初に作って、自分作って、家族作ってとどんどん登場人物増やしていったり、やっぱりお雛様とお内裏様かなと二人の晴れ着と夏着をつくってあげたり。ついでにサッカーボールも作ってみたり、衣装と道具は大事な組み合わせ。
小学生コースはギリギリの2月最後に、すっかり忘れそうになっている冬のイメージを黒い紙の上に色鉛筆で残していきます。
今年は雪が少なかったけど、スキーに行ったイメージだったり、振ってきて雪のイメージだったり。具体的なものを登場させないで描くルールが簡単なようで難しく、だけどみんないい感じに冬のイメージをいったりきたり。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です