2013-01-25

1月25日のきんようび

またまた雪のたくさん降った金曜日。まだまだ冬はちゃんと続くんだなと、春を待ち遠しくなってきます。そんな日でも、そんな日だからか、今日も部員は元気に幼児コースからスタート。
まずエアキャップで遊ぶところからスタート。靴下も脱いでしまって、足の裏でエアキャップの感覚を確かめながら、歩いてぷちぷちならしてみます。
そのあとはエアキャップを使って服を制作していきます。メンバーが女子ばかりなので、ドレスにしたい!という憧れも加わり、それをカタチにして行きます。首を通して、袖を作って、スカート部分もつくったら、なんとかドレスみたいになったかなぁ。
小学生コースはエアキャップを使って帽子制作です。帽子と言っても様々な形があります。シルクハットに三角帽子に丸い帽子にヘルメット!などなど、帽子=かぶるものという風に範囲を拡げて、自分の作ってみたい帽子をカタチにして行きます。
骨組みを作り、肉付けをする形でヘルメットを作ったり、しっかりとサイズを測って小さな帽子をつくりあげたりと、本日もいろんな帽子が出来ました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です