2022-08-19

2022年7月の小学生コースその2

7月の小学生コースは方眼が描かれてる工作用紙を使って作ってみる、実物大のドット絵立体文房具。展開図の勉強をまだ学校でやっていなくても、見様見真似で型を取りながら立体にしてみます。

ホチキス、ペン、金槌、ハトメ、構造が気になってしまう道具をよく観察して、立体に描き起こしていきます。今回はのりしろ部分まで考えて作っていくと複雑になりすぎるので、今回はセロハンテープで接着可能にして、ガンガン繋いで形にします。

それぞれの立体が姿を表してきたら、なんだかワクワク感が増してくる感じ。実物よりも少しおもちゃっぽい印象がまたいい感じ。

関連記事