2012-03-28

3月28日のすいようび

3月のこどもびじゅつ部最終日となる本日水曜日、今日も元気にスタートです。
幼児コースは小学生コースの制作していた、割ばしとゴムで作られた作品に興味津々だったので、ゆっくりとそれを真似て作ってみました。
割ばしを組んで、輪ゴムをぎゅっとひっぱって、くるくるまわしてひっかける。いくつかやってみるとコツを覚えて、いろんなかたちができていきます。
テントになったり、射手座になったり。接着剤を使わなくても出来るカタチを楽しみました。
小学生コースは新しい道具、発泡スチロールカッターの登場です。道具の使い方をしっかりと説明して、いざ試し切り!他にはないなんとも言えない感触が不思議な感じです。
そこに接着剤を組み合わせて、どんなものが出来るかを探ります。小さく切ったら石垣のようになったのでお城の形にしてみたり、切り込み方でいろいろな表現が出来ることがわかったので、部屋の飾りにしてみたり。完成は次回まで繰り越しかな。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です