2011-12-21

12月21日のすいようび

本日水曜日の幼児コースはミーティングからスタート。
こどもびじゅつ部はただ遊ぶ場所というわけではなく、つくったり描いたりすることができる場所、そして考えることができる場所ということをみんなと一緒にお話しししました。少しずつみんなで取り組める時間を大事にできるようになったらいいなあという願いを込めて。
そして後半戦はLEDライトの実験を。暗闇で光るライトはキラキラしてすごく美しいので、見てるだけでもドキドキします。みんなで机の下までもぐり、暗いところを探していました。
変わって小学生コースもLEDを組み合わせた制作をしました。高学年になると理科の授業で勉強したことがあるのでなんとなく原理はわかっているのですが、低学年組はそこを知るところからの始まりなので、新鮮なことがたくさんります。
さっきまでついていたのに、つかなくなったり、スイッチ押しても消えなかったり。いろいろと試行錯誤することも大事なのです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です