2013-09-03

8月31日のどようび

土曜日小学生クラスは本日も1人の活動日。1人も良いけど、他のメンバーがいる方が自分たちだけでは出ない表現が出てきて面白くなります。というわけで土曜日クラスは部員いつでも募集中。
今回もなすびと1対1で制作して行きます。今週はてくてく歩く馬を工作用紙でつくっているわけですが、少し何かを変えるだけで全体の動きが変わるということを、改めて知る時間にもなります。
足の長さを変えてみる、本数を変えてみる、足に蹄をつけてみる。何かのきっかけで重心が変わって、速く動いたり、遅くなったり、ゆれてみたり、倒れたり、止まったり。少し手を入れるだけで刻々と状況が変えて行けるのが、実際に作る面白さになります。集中し過ぎて後半戦はばてたけど、おもしろい動きになりました。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です