2018-10-13

10月13日のどようび

お天気良くて気持ちのよかった土曜日、今日は3コースの活動日。まずは午前小学生コースから。
本日の課題はめがねづくり。自分のサイズでつくろうとすると、特に目のサイズにあわせることが難しいらしく、作ってみたら目がはみ出ていたり、場所が違うことが多め。人間の目って、思ったよりも離れていて、思ったよりも近くって。
高学年組は自分のメガネのサイズを参考に、再現スタイル。定規でサイズを測ってパーツを作って組み立てていきます。どこかのメガネ工房みたい。
午後小学生クラスもメガネ作り、こちらはいろいろな材料に挑戦していく部員たち。割り箸を薄く削ってみたり、硬い針金を曲げて形を調整していったり、発泡スチロールでメガネから飛び出る目玉を作ったり (!)、プラ段で形作ってカラフルにしたり、材料選定も楽しい要素。
そして夕方中高生コースはブローチ完成編。前回最後までたどり着かなかったので、ピンをつけて、さらに加飾。だけど、それぞれに、やり過ぎてしまったんじゃない?という感じの印象のブローチに。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です