2013-12-13

12月13日のきんようび

雪がもっつもっつと積もった、積もっていった金曜日、いよいよ北の冬が始まりました。なすびはproproomを暖かくして部員のやってくるのを待っています。みんな雪にテンション高め。
本日も幼児部から。なすびが首にぶら下げていたぴかぴか光るペンダントに食いついて、本日はLEDを使って工作です。まず電池と電球の関係を知ってから、どんなかたちにつくるのかを考えます。
懐中電灯みたいにした方が良いかな、首からぶら下げられるのも良いなあと試行錯誤。お迎えが来る頃にはなんとか完成させて、なぜかおばけのポーズで記念撮影。
小学生部もLEDを使って制作をして行きます。去年使ったことがあるメンバーもいるので、前半はスマートにして、材料選定に移ります。
エアキャップでくるんで光る雪玉をつくりだしたり、名札みたいに胸につけられるようにしてみたり、針金と組み合わせてミノカサゴのようなデコレーションされた魚をつくってみたりと、いろんなかたちができました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です