2014-11-15

11月14日のきんようび

確実に冬の気配の金曜日、幼児部は市外から組での活動なので、その日の天気もそれぞれ。北の方では雪模様、盛岡の雪も時間の問題。。そんな日は幼児部からスタート。
幼児部はPPバンドを使って遊んでみます。まずはホチキスを使って輪っかをつくってみます。1つ2つとつくって、さらにそれらを合体させるとまた違った形になっていきます。
合体した輪っかたちにさらにどんどん色を増やしていくと♡みたいな形に。一方ではデコレーションとして丸い飾りが大活躍。ぐるぐる伸びるところも面白い素材でした。
小学生部はプラ段1枚で自分が座ることのできるイスをつくってみます。何よりも自分の体重を支えないといけないので、構造を考えることが重要です。
脚の本数を多め、小さな脚をたくさんつくる、太い脚で勝負、などなど高学年は計画的に、低学年は思いついた形に座って補強が良いみたい。造形的に美しくても、座れないと意味がないので、座って壊れる儚いイスも。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です