2014-04-24

4月24日のもくようび

連日穏やかな春の気候で眠たくなってくる木曜日、本日は幼児コースからスタート。こんな日は外に出て遊びたいので、びじゅつ部に残っていた飛行機を参考に、見よう見真似で飛行機制作を。
割箸に大きな羽をつけ、おしりの羽と頭に重しを乗せて、いざ空へ!・・・というわけにもいかず、試行錯誤が続きます。なかなか飛ばない飛行機にしびれを切らすことなく、どんどん改良していく2人の部員。その姿がうれしいなすび。そして、なんとなく飛ぶような気のする飛行機を持って、近くの公園へ。飛ばないのは風のせいか、作りのせいか。
小学生部は盛岡城跡公園にお花見に。と、ただの花見にいっても面白くないので、まず最初に自分の中の記憶を辿って桜の花、枝、花のつきかたを絵に描くところから始めます。
なんとなく全体で見ている桜なので、いざ描いてみるとよくわかんない。その不安な感じを持ちつつ、お花見へ。中津川を通って公園につき、モリモリ咲いている桜を見て声が出ます。ひとしきり公園で遊んだ帰り道、お腹も適度に空いて来たので、みんなでたこ焼きつついて帰って来ました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です