2014-06-12

6月12日のもくようび

雨に濡れてる木曜日、気温は低めの20度前後。湿度がなければ過ごしやすいんだけどなあという本日は幼児部からのスタート。
幼児コースはビー玉が転がるコースを部屋一杯につくります。小学生部が作ったコースの廃材から使えそうなものを選んでいきます。
転がるようにするには各パーツのつなぎ方が重要で、テープの貼り方ひとつで通れない道になってしまいます。そこをよく確認して合体します。
ビー玉転がして確認したい人も、まだ道をつくってる人もいて、それぞれの意見が違う時もあるけど、それぞれの話を聞いて進められたのはよかったね。我慢も大事、許すのも大事。
小学生コースは結束バンドでできる形を探していきます。1本では小さなパーツが複数合体することで、何か違う物に見える面白さをみつけます。
合体して行くたびに未確認生物は進化して、途中気持ち悪い物になりながらも、なぜかつけまつげやつけひげみたいなユーモラスなものも出現。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です