2014-10-09

10月9日のもくようび

月食明けの木曜日、見た?見てない!と確認しつつ、いつも通りに活動開始。本日は幼児部から。
幼児部はホットボンドを使って絵を描いていきます。クッキングシートに好きにホットボンドをひねりだして、まずは冷えるのを待ってみます。触れるくらいに冷ましたら、シートからするっとはずれるのではがしてみると、線なのに紙のない不思議な絵が出来ていきます。
絵に描いたはずの物がするっと出てくる感覚が面白く、好きな物を描いたり、高いところから細い線を描いてみたり、いろいろな表現が続きます。
小学生部はトレーシングペーパーを使ってなすびの衣装をつくっていきます。まず最初にイメージ画を考えるデザイナーを決めて、その絵にあわせて各パーツに分かれて制作開始。
帽子部分は女子2人が協力して制作。ボディとくつは男子が担当。1つずつパーツを採寸しながらつくっているので途中の段階でタイムアップ。お迎えの親御さんに、どこかの国で相撲をとりそうな衣装だねといわれる不思議な衣装となりました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です