2015-01-16

1月16日のきんようび

今朝は最低気温がマイナスではなかった金曜日、ちょっと一息そんな本日は幼児部からスタート。
幼児部は暖かい日が多く雪もすっかりとけだした盛岡ですが、スノードームをつくります。まずはビンにつめる作品作りから。
発泡スチロールを電熱カッターでカットしながら、細かい作業をゆっくり進めます。熱くてドキッとするけど、作りたいもののため頑張ります。ビンにセッティングが完了したら、好きな色のラメを入れて完成へ。
小学生部は人数少なめの5人体制でスタート。知ったメンバーなので学校いつからかなど、情報交換から始まります。そんな小学生部はわら半紙を材料として形をつくります。細く長くしたパーツを作りつつ、どんな形にしていくのか、考えながらどんどん手を動かします。
チーム女子がブランコ状の作品をつくっている中、太めの有機的な線の集合体が出来ていたり、細い直線での集合体が完成したりと、同じ材料でも扱い方で全然違う印象になるのはやっぱり面白い。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です