2015-12-04

12月3日のもくようび

雪の降る前の少しどきどきな木曜日、小学生部からゆったりと活動開始。
本日は緑色に染めた割ばしを材料に、ツリー的なものをつくってみます。立たせること、いかに枝を拡げるかがポイントのようで、みんなあれやこれやのイメージでカタチを追いかけます。
土台になるカタチを決めていくタイプ、感覚で枝を繋いでいくタイプ、丁寧に積み重ねていくタイプ、同じようなとがったカタチを目指しても、アプローチは様々なんだと改めて気付く時間となりました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です