2016-05-12

5月12日のもくようび

良いお天気になった木曜日、GWのお天気はなんだか冴えなかったのでこういうお天気だとうれしくなります。そんな本日は幼児コースから活動開始。
お天気が良すぎる今日みたいな日は外に出て行きたいということで、近くの公園までシャボン玉を飛ばしにいきます。だけどまずその前に、自分の手でシャボン玉作る器具を作ります。
針金をぐるっとして、そこにモールを巻き巻き。紙コップや毛糸の器具もつくって、いざ出発。少し風が強くて、予想もしない早さでシャボン玉が自分に飛んでくることもあるけど、たくさんシャボン玉ができるのは魔法みたいで楽しいね。
小学生部は窓を開けても気持ちいい気候になってきたので、針金かテグスにつないで風でゆらゆら揺れるぶら下げるものをつくっていきます。
風で揺れるようにひらひら薄めのものをぶら下げる、動いたのがわかるようにキラキラしたものをぶら下げるなど、どの材料を組み合わせるのか考えながら、みんな各自の場所で制作して行きます。人数少ないとみんなのんびりできていいねえ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です