2016-05-13

5月13日のきんようび

今日も一日良いお天気、昨日よりもさらに気温が上がった金曜日。半そででやってくる部員に、もうその季節が来たのかと長そででびっくりしているなすび。もう少しだけ、夏前でいたい。
そんな本日は幼児コースからスタート。今日もシャボン玉するために、最初に針金とモールで自分の道具をつくります。力一杯針金を切って、くるくる丁寧にモールを巻いていきます。
できたら公園に行って、洗剤と洗濯のり、お湯を混ぜて特性シャボン玉液をつくって、いざ開始。風の向きと腕の振り方に悪戦苦闘しつつ、偶然出来た大きなシャボン玉に喜びながらも、あっというまに活動時間終了。
小学生コースは風にゆれるモール的なものをつくっていきます。男子チームは個人、女子チームは共同制作で開始。
あれしてこれしてとにぎやかな女子チームは3人で葉っぱひらひらなものを完成させ、黙々とぶら下げるものを作ったり描いたりする男子チームの一人がつくったのは、宙に舞うクモのあのヒーロー。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です