2018-01-06

1月6日のどようび

お天気の良かった土曜日、予定がいろいろ混み合って、午前小学生コースは予想よりも人数多くなって急遽プログラム変更して活動開始。
本日の小学生コースは「自分たちの手で描く神経衰弱カード」をつくってあそんでみます。2枚セットの絵柄を1人3セット描いていきます。誰が見てもセットとわかるようにちゃんと1枚を模写する。描く題材は自由に描いてもらいます。
9人分3セットができたら、裏返しにしてまぜっかえして2チームに分かれて予選開始。トランプと違って同じ絵は2枚しかないので難易度は少し高め。あっちで見たこっちで見たという記憶の元、2試合してあそんだところで活動終了。勝ち負けだけじゃないけど、負けると悔しいのも大事。
そして年明け初回の中高生部は、発泡スチロールを切り出して作る文字。好きな文字とか、気になる漢字とか、何を作るかから考えます。
何個か作っていくとコツをつかんで、文章だったり映画のタイトルだったりにも挑戦。立体になっているのに普段描く文字に似てくるから不思議。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です