2018-04-16

4月14日のどようび

あんまり気温の上がらなかった土曜日は、午前も午後も両方の小学生コースが幼児コースからの進級組や活動日変更、新入部に体験入部といろいろあってもりだくさん。見慣れないメンバーがいたり、始めてくる場所だったりするとみんな少し緊張するのもあってか、朝からにぎやかに活動開始。
本日の課題は丸い板の上に作っていく島の造成。どのくらいのサイズにするのか、縮尺がどのくらいになっていくのかを考えながら作っていきます。
船や魚などの他のパーツをつくればそのサイズ感が見えてくるけど、スポンジを削ってつける木だけだとなかなか人のサイズが見えないくらいのサイズになります。
噴火口が見えるような島だったり、もりもり緑が広がる島だったり、アスファルトの堤防がある島、洞窟がある島、恐竜がいる島などなど、さまざまな島ができあがりました。
中高生部も同様に島の造成を。こちらはさらにファンタジー色が強めにイメージごとの島が海の上に広がっていきます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です