2018-07-04

6月30日のどようび

30度越えの暑い日となった土曜日、この日は久しぶりの午前午後の小学生コースと、中高生コースの3連続の日。まずは午前小学生コースから。
午前小学生コースは、ABTTへ出展する作品を完成させて、五味太郎さんの「おみせやさん」という横に長い絵本を元に、商店街を描いてみます。
普通のお店が並んでいるかと思いきや、不意におむつやさんが並んでいたり、どのお店もバイトを募集していたり、何か不思議なお店が。早めのお迎えに来てくれた中学生になった卒業生も一緒に加わって、みんな真剣にお店を広げていきます。
午後クラスも同様に、どんどん横にお店をつなげていきます。こちらも最初は普通のお店が多めだったのに、途中から空気屋、はっぱ屋、トイレ屋、刀屋など、どの時代のどこの国なのかもわからなくなってくるような商店街に。あったらいいなと、ないからつくってみる、という発想。
夕方中高生コースは、ABTT用の漫画を完成に。鉛筆下書きのものをペン入れして、ホワイト修正もいれたりして、漫画家の締め切り間際のドキドキ感。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です