2018-08-24

8月24日のきんようび

風が吹いて雨降りザーザーになった金曜日、夏休み開けて1週間過ごした部員たちが、いつもより少し高めのテンションで活動開始。
本日の幼児コースはビニル袋かいじゅう。去年作ったものよりも大きなものにしたい!という理想の元、4人で力合わせてどんどんつないでいきます。
太さの違うセロハンテープを使い分け、空気が漏れている箇所を見つけてははっつけて、よりよいかいじゅうを目指します。うまく膨らんだら(膨らむ前から?)、中に入って遊びたい部員たち。風を受けつつかいじゅうの体に入り込みます。
小学生コースはしっかり集中して、カッターを使ってフリーハンド切り絵をしていきます。あまり大きく切り抜かないように、そして何より手を切らないように注意してスタート。
手を動かしながら集中しているのに、口が暇なのかあーだこーだとくだらない話に花も咲かせつつ、どんどん切りすすめます。ルールを作って切る組と、感覚で抜いていく組。どちらも違う感じの仕上がりで、なかなかいい感じ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です