2013-03-07

3月7日のもくようび

本日は小学生コースのみの活動日。今日もまず最初にCygの 展覧会 を見るところから。
どんなものが描かれているのか、どうやって描いているのかをよく見てみようと言うことでCygに入り、ぐるっと作品を見ていきます。枝・骨・心臓・花・木が細かい線で描かれてるのを見つけます。
そしてproproomに戻っていざ制作!細い線を駆使しながら、白い紙に細かく細かく描いていきます。途中でちょっと気が遠くなっても、重ねた分だけ濃くなります。それが細密表現のおもしろさです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です