2012-10-10

10月10日のすいようび

すっかり秋の気配の中の水曜日、本日は幼児コースからスタートです。
幼児コースは今日の気分の色をぬる所から始まります。いつも通り使う色鉛筆を削っていると、鉛筆削りの中の構造が気になります。逆さまにして、削っている所を見えるようにして、その動きを見ていきます。するとテーブルにも紙にも削りかすが。
それを手でごしごししてみると、きれいな色が出てきます。こすって出た薄い色を楽しみながら、前回使ったグルーガンのラメ入りのものを組み合わせ、いろんなものをくっつけていきました。
小学生コースは、今日が10月10日の目の日、10月1日はめがねの日なんていう話もあるので、めがねを作っていきました。
フレームを四角にするのか、三角にするのか、はたまた星形にするのか、何を使って作っていくのか、手を動かしながら考えます。イメージだけでつくっていくとサイズがあわなかったりしますが、みんな調整をしながら、なんとかかけれるメガネになりました。ちゃんとそれぞれ違ってて面白い。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です