2014-03-13

3月13日のもくようび

たくさん雪の積もった木曜日、市内は雨や雪のせいでシャーベット状に。そろそろ3学期終了の声も聞こえてくる頃なのに、インフルエンザも猛威を振るっている模様。いろいろ油断大敵です。
そんな本日は幼児部から。年長年中がまもなく終了するので、家族にお礼のプレゼントをつくろうということでキラキラ紙を使って自由に制作していきます。自分に宛ててもいいよという合図とともに、ほぼまず自分用のアイテムづくりからスタート。
自分の服に直接キラキラ貼付けて変装してみたり、わりばし組み合わせて武器になったり、小さな折り紙アイテムをたくさんつくってみたりとそれぞれが、自分と家族を思いながらの制作となりました。
小学生部は本日も雪の中、県民会館まで岩大の卒展を見に行きます。大学生のみなさんに優しく作品の話をお聞きして、ひとつひとつじっくり見ていきます。絵も立体もあるので、かなりお腹いっぱい
そしてproproomに戻り、お気にいりの作品に宛てた賞をつくっていきます。作品をイメージした首飾りや絵、立派な盾などが出来ていきます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です