2012-02-10

2月10日のきんようび

本日金曜日は幼児コースからスタートです。
割りピンをつかって何ができるのか考えるところからスタートです。今回は最初に提示するイメージを人型ではなく、3つのパーツを直列につなげたものを見せてみたのですが、それがへびに見えてきたようで、今日はなんだか長めのものが流行ってます。
長く長くつないで、なすびの身長よりも、さらに部屋の長さよりも長い蛇をつなげてつくってみたり、ギザギザをたくさんつなぎあわせた蛇にしてみたりと、蛇がたくさんできていました。
小学生コースはピタゴラスイッチ的なものをつくりたい!とのリクエストから、2チームに別れて「相手チームよりも長い時間転がっていられるように」という目標のもとコースをつくりました。
途中に障害物をつくってみたり、ジャンプさせみたり、ザラザラした質感のテープで床面を全部おおってみたりといろいろ考えて実験してみます。
本日の最長時間は8秒06。なかなかゆっくりと走るコースができました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です