2011-12-15

12月15日のもくようび

木曜日第1週クラスは今年最後の活動日になる今日、幼児コースはいつも通りに元気にスタートしました。
クリスマスも近いので、キラキラしたり透けて見えたりする紙をたくさん使って切ったりはったりしてみました。1つ1つ材質が違う紙を手で触ったり、ちぎったり
それらの材料を組み合わせて、サンタさんやトナカイ、ツリーなどなどいろいろなものをつくっていきました。みんな楽しいクリスマスを迎えてね。
変わって小学生コースはエアキャップを使って遊んでみました。1人3メートル程度のエアキャップを使い、自分の身体にまとうものということでつくっていってもらいました。
まずはかぶってみる、そして身体に巻いてみる。いろいろしていくうちに想像が合体して行きます。
針金で縛ってみたり、リボンをつけてみたりと他の材料も組み合わせ、どんどん形が見えてきます。完成した作品はしっかり暖かかったようです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です