2009-10-18

● 神戸ビエンナーレ・アートマーケット 『住むトコとコト』

兵庫県神戸市で開催中の神戸ビエンナーレの週末イベント「アートマーケット」にワークショップを出展してきました。
今回は積木を使った、いえづくり&まちづくりプログラムを開催しました。
「自分の好きな家を想像する」そしてその家を「自分の住みたい場所に設置する」、さらに「その家に住んでいる自分を想像してお手紙をかく」というこの3つの流れに沿って、自分のこと、自分の住んでいる家や場所のことに少し思いを巡らせて、プログラムに取り組んで頂きました。
「ここから海に飛び込んで、川からも上がって来れる」とか「山に住みたいんですね〜」などいろいろと作った家と設置した場所をきっかけとして始まる、想像する時間もあわせて楽しんで頂きました。
これらの作品はpropで引き取り、実際の場所にその家を設置して写真を撮り、書いて頂いた手紙に添えて参加者の方々に送付させて頂きます。ご参加くださったみなさん、楽しみにおまちくださいね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です