2014-02-26

2月26日のすいようび

19時現在の気温が2度!と暖かい日になった水曜日、お久しぶりに戻って来た部員も加わって、にぎやかな幼児部からスタートです。
幼児部はソチ五輪の記憶も新しい中で、ビー玉が大ジャンプするコースをみんなで考えながら作っていきます。テーブルの天板を斜めにしてビー玉をころがします。だけどなかなか宙は浮かない。
そこに踏み切り板としてのカッターマットを敷いて、さらに天板の角度も急にして行きます。すると少しジャンプ!そこからさらに飛距離をのばすためにはどうしたらいいのか、各自イメージするものを持ち寄って、会議へ。次回、この会議の資料をもとに、完成コースを目指します。
小学生部は、Cygのアートブックターミナルに出展用の作品制作開始します。昨年度出展している部員もいるので、だいたいの状況は理解しているため、さっそく制作始めます。
前回に引き続きの第2段にする!、今回は頑張って出品する!などの勢いのある部員もたくさん。1ヶ月の制作期間はどう活きるのか、乞うご期待!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です