2015-01-21

1月21日のすいようび

久しぶりにキンキンに冷えた盛岡、最低気温がマイナス10℃に届きそうだったので空気も凛としています。そんな本日は幼児部から。
本日は、スノードームをつくっていきます。小さなビンに詰め込む世界をどのようにしていくのかを自分の手を動かしながらつくっていきます。一人はロボット、もう一人は風景に決めて制作開始。
発泡スチロールカッターで細かいものをつくりながら、色を塗ってと行程は多め。1つずつクリアしながら、最後に液を注いでゆきを混ぜたら完成。楽しいドームができました。
小学生部はチクチクと細かい縫い物に挑戦。ルールは3枚の布を組み合わせてつくりだすなにかということで、題材は自由に布で制作して行きます。
初めての裁縫制作の部員もいるので、針と糸の使い方から。簡単な波縫いでも2枚の布がつながっていくのは不思議な感覚です。
袋状になったら綿を詰めて、入り口を綴じたら完成。多少の綿のもれはご愛嬌。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です