2016-07-01

7月1日のきんようび

日々気温の上昇と下降に驚いている毎日。そろそろその波にもまれて、体調崩してしまっている人もちらほら。みなさまくれぐれもお気をつけくださいね。そんな本日は幼児コースから元気にスタート。
今日の幼児コースはケント紙とスティック糊で作る家。自分のお家を想像したり、こういうのがあったらいいなあを思い描きながらつくっていきます。
ケント紙は張りがあって少し硬いので、工作にも向いている紙。好きなサイズに切って、4回折ると四角い家の形に。そこにドアを切ったり、階段つけたりしていると、お家の形になってきます。プールつけよう、屋根も、車も。夢はどんどん広がります。
小学生コースは二人だけだったので、残っていた樹脂粘土を使ってみることに。せっかくなので、おいしそうを目指します。
今食べたいものを考えて、ドーナツだなとかラーメンだなと話していると、それだけでお腹がすいてきます。そして作り出して、色を塗って、よりリアルになるとさらに減るお腹。ドーナツのいい感じの焼け具合がさらに刺激的。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です