2015-01-30

1月30日のきんようび

久しぶりの雪降り盛岡、冬ってこんなに雪少なかったっけ?という印象の今シーズン、雪が降りだすと降り出すでワクワクとドキドキ。ああ、明日までにあまり積もりませんように。そんな本日は幼児部からスタート。
本日の幼児部は羊毛をニードル使ってちくちくしながらブローチにして行きます。まずは本体の制作から。ザクザクと刺す音と、絡まって小さくなっていく綿や羊毛が不思議な感じ。周りを整えるときも慎重にしていくと形がきれいにまとまります。
本体ができたら、そこに針と糸でピンを縫い付けます。完成したらさっそく胸につけて、少々自慢げ。
小学生部も、雪の降る静かな日にチクチク羊毛で遊んでいきます。こちらは経験者も多くいるので、さっそく制作開始。ザクザク刺す音が響きます。
具体的な何かをつくっていくチームと、抽象的な模様を描くチームが半々。小さめの色の集まりをつくって、それをブローチに仕立てていくと、シンプルな服に輝くワンポイントのブローチに。なかなか美しい組み合わせ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です