2016-05-20

お天気の良い木曜日、この天気を活かして運動会や遠足などで部員たちも行事多め。みんなの肌がそのせいか日焼けしているような気も。そんな本日は幼児コースから活動開始。
気温が高くてさっぱりしていて、そよいでくる風は少し涼しめ。幼児コースはそんな風を目で発見するために、紙コップを使ってまわるものをつくってみます。まずは丁寧にハサミでカットして、紐を通して窓の近くに持っていって回るかチェック。風を見つけてくるくるくるっと回ります。
回ることがわかったら、白い本体にも飾り付け。テープ貼ったり、色をつけたり、丁寧に進めていきます。回っているところ見るのも楽しい。
小学生コースは透ける折り紙をつかって、透けて変わっていく色の重なりを楽しみながらトレーシングペーパーに画面構成をしていきます。
作りたいかたちに切るのではなく、なんにも考えずに切ったかたちを見てから貼る。上から重ねるのか裏から重ねるのかでまた違った印象に。完成した作品の光を通したときの美しいこと。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です