2016-10-21

10月21日のきんようび

ぐぐぐっと冷え込んだ金曜日、外からやってくる部員もさむかったーと一言。そんな本日は幼児コースから活動開始。
今日の幼児コースは、発泡スチロールカッターを使って好きな形をつくっていきます。まずは道具に慣れるためにいろいろ切るところから始めます。
切りたい速さと熱で切れる速さの差があったり、しっかり握っていないとぐねぐね曲がった切断面になったりと失敗を重ねつつ、「誰だって最初は難しいよね」なんて部員同士で声かけしてていい感じ。ホットボンドで合体させて、ロケットやおうちになっていくのもまた面白いです。
小学生コースの始まりは、今日の色が見事に青い色ばかりがそろって寒さがわかる日。そんな今日は長くて広いものを使って衣装や仮装をつくります。
マントを作って、服を作ってと計画的に進む女子と、まずマント、そして顔にも腰にも巻いてみて考える男子たち。全身黒づくめになったて顔にも巻いた部員と、もう一人はマスクも作って部屋をうろつく6年生たちは少しホラー。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です