2017-07-13

7月13日のもくようび

そろそろ幼稚園保育園も小学校も、夏休みの足音が聞こえてきてる感じのわくわくな木曜日、本日は幼児コースから活動開始。
本日の幼児コースは傘袋でつくる飛行機。どんなパーツをつけるとうまくふわっと飛んでくれるのか、いろいろ実験してつくってみます。
羽をつけてもうまく開かないから補強してみたり、もしかしたら投げ方かもなんて投げる方法考えてみたり、失敗したーと新しいものに挑戦してみたり、作って壊して飛ばして遊んでって大事な時間。
小学生コースも同様に傘袋で遠くまで飛ぶものをつくってみます。まず最初はシンプルなもので飛ばしてみて、それよりもよりよく飛ぶ形を目指します。
羽の部分に割り箸つけてみたり、羽の大きさを大きくしてみたり、重いビー玉つけてみたり。飛ばすというよりも投げる、落ちるに近い動きで、形は良くてもなかなか飛んでくれない傘袋飛行機。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です