2018-10-24

10月24日のすいようび

久しぶりに雨の降った水曜日、朝からどんより暗めだったけど、みんな元気に活動開始。
本日の幼児コースは1/100スケールの模型用の人形をのせてつくる宇宙船。宇宙船ってどんなだろう?という話から制作開始。
宇宙船にはソファとかベッドとかあってもいいのかな?と、おうちとは少し違うんだろうなあというイメージはありつつも、乗ったこともないものなので、あくまで自分が欲しいものにしていきます。座っているタイプの人形を椅子に座らせて、背の高い宇宙船が進んでいきました。
小学生コースは発泡スチロールカッターで作る透し彫り的器作り。発泡スチロールのどんぶりを土台として、そこに飾り抜きをしていきます。
予想以上にすっと切れてしまうので、ていねいに作業をつづけます。繋がっていない部分切り出そうとしたら、1つ1つ刃をつけかえながらカットしないといけないので、手間はかかるものの、できたときの美しさと感動といったら!その我慢をを超えて、浮かび上がる美しい柄。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です