2013-08-21

8月21日のすいようび

お盆休みを挟んで久しぶりのびじゅつ部。盛岡市内の小学校もほとんど今日には始業式を迎え、ふだんの生活に戻ったようです。部員もそれぞれ日焼けして、一回り大きくなった気もします。
そんな本日は幼児コースからの活動です。まず最初に今週末で終わってしまう工藤陽之さんの「八月のくしゃみ」を見に行くところから。「自分の好きな絵」と「おかあさんにプレゼントしてみたい絵」を中心に探して行きます。
戻ってきたら、工藤さんの展覧会場にもあったプラバンを使って制作をしてみます。どんな行程で完成するのか、小さなものからつくってみます。なんとなくわかってくるとお迎えに。続きはおうちへ。
小学生コースもCygに行くところから。1度見た組も入っているので、少し趣向を変えて一人の部員の好きな作品を当ててみました。
後半戦はプラバンで制作して行きます。縮まって行く様子を見ているだけでも面白いし、気持ちがあせって早く取り出し過ぎちゃうこともあったりと、どたばたは夏休み明けても続きます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です