2013-06-26

6月26日のすいようび

どんよりと蒸し暑かった水曜日、本日は幼児コースからスタート。前回ひとりの部員と約束をしていた「小麦粉粘土をもう一度」。というわけで小麦粉から粘土をつくって行きました。
昨年一度やったときには、粉の分量とそれに適応する水の分量をしっかり計りながらしていたけど、今回はすべて自分たちで実験しながら好みの固さにしていくところがポイントです。
水を入れ過ぎてびちゃびちゃ、粉っぽくなってぱさぱさ、上手く粉を入れれず粉まみれになってみたり。なんとか好みの固さになったかな。
小学生コースは長期スパンで取り組んでみようと新たに始めた「こどもびじゅつ部近隣植物図鑑〜夏編〜」。内丸にあるproproom周辺にある植物を知るべく、採取→観察→スケッチ→押花制作までを各季節やっていこうということで、まずは中津川まで植物採取にいってみました。
梅雨時期でも思ったよりも花もたくさん。それらを一人最低1種もちよって、部屋に帰ってスケッチします。みんな自分で見つけた植物なので真剣です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です